アンチエイジングしたい人のサイト > めざせ若返り!アンチエイジング生活 > 自分でできるコスメ・マッサージ

めざせ若返り!アンチエイジング生活

自分でできるコスメ・マッサージ

アンチエイジングとスキンケアは、切っても切れない関係です。いくら肌によい生活を送っていても、ケアを怠っていては、肌はどんどん老化の道を進む一方なのです。若返りに必要なのは、とにもかくにも「保湿」です。肌によい成分はたくさんありますが、保湿ができていなければ、それらの成分を肌内部まで行き渡らせることができません。また、より効果的に若返りできる方法として、「マッサージ」や「頭皮ケア」も重要です。これらの具体的な方法や効果などについて、紹介します。

刺激が少なく保湿効果の高い基礎化粧品やビタミンC配合のものを

世の中には、多くのアンチエイジング用コスメが存在しています。そこで重視すべきは、「低刺激」と「保湿力」です。なるべく刺激の少ないコスメを選べば、肌に負担をかけることなく、安心してアンチエイジングができます。そして肌の若返りと保湿は、切っても切れない関係で、保湿は美肌への近道です。また、体内の活性酸素を抑制してくれる「ビタミンC」、これが配合されているコスメならさらに効果的。シミ予防のほか、コラーゲン生成を促す働きもあります。

優しいマッサージでリンパを流す

人間の体内にはリンパが通っていて、この流れが良くなると、全身に良い効果をもたらします。例えば美肌効果。マッサージでリンパを流すことで、同時に体内の老廃物や毒素まで排出させます。これにより代謝が上がり、若返りをサポートしてくれます。老廃物や毒素の排出によって得られるのは美肌効果だけでなく、ダイエット効果まで期待できます。リンパは、それほど力を込めずともしっかり流れていくので、マッサージをする際は、優しく行うことを意識しましょう。

頭皮マッサージも顔に影響する?

頭皮マッサージは、髪の毛を綺麗にするだけでなく、肌の若返りにも効果的です。頭皮を指で押してみて、硬いと感じた人は要注意。顔の表情筋にまで悪影響を及ぼし、これが若返りの妨げになっている可能性があります。入浴後の温まった状態で、頭皮を優しくマッサージすれば、少しずつ柔らかさを取り戻すことができます。顔の筋肉まで一緒に引っ張るように、頭皮をぐっと引き上げましょう。継続することで、肌老化を食い止め、若々しい肌が甦ります。

若返りMEMO老化について

タオルを利用し、美しく澄んだ目元を手に入れる

人と会話する際、相手の目を見て話をするという人は多いでしょう。それはつまり、自分の目も相手に見られているということ。相手に疲れた印象を持たれてしまわないためにも、目の若返りにも力をいれるべきです。最近は目元用のマスクも販売されていますが、お金をかけずにできるのが、温かいタオルと冷たいタオルを使い、交互に目元に当てるという方法。これにより血行が良くなり、目の疲れをすっきり解消させ、目の若返りができるのです。