アンチエイジングしたい人のサイト > めざせ若返り!アンチエイジング生活 > 自分でできる食生活

めざせ若返り!アンチエイジング生活

自分でできる食生活

手っ取り早い若返り対策として、食生活の改善が挙げられます。様々な食品で溢れかえっている現代。それにより、偏食や暴飲暴食を繰り返す人も後を絶ちません。しかし、これらの行動により自身の肌に大きな負担をかけてしまっているということを、まず知らなくてはいけません。食事とは、食品に含まれている健康成分や美容成分を効果的に摂取できる、アンチエイジングにはうってつけの行動です。ここでは、摂取するとよい成分や、食事のスピードや摂取する順番などを、詳しく説明します。

抗酸化物質が豊富な食材を

紫外線やストレス、喫煙などにより、私達の体内では「活性酸素」というものが発生します。この量が多くなると、体をサビつかせてしまう=いわゆる「酸化」が始まってしまいます。酸化は肌老化の原因のひとつであるため、食生活の改善で、早急に対策する必要があります。酸化を防ぐ働きのことを「抗酸化」といい、抗酸化作用のある成分には、ビタミンやカロテノイド、ポリフェノールがあげられます。人参やアボカド、トマトや赤ピーマン、ゴマなどがおすすめです。

ビタミンや食物繊維の多い食べ物がアンチエイジングをサポート

若返りをサポートしてくれる成分に、ビタミンや食物繊維があります。上記で述べたように、ビタミンには高い抗酸化作用があり、美容だけでなく健康にも良い影響を与えます。肌の若返りのためには、体そのものが健康である必要があります。野菜や果物の積極的な摂取がおすすめで、これらの食品にはビタミンだけでなく、食物繊維も豊富に含まれています。血液や腸など、体の隅々まで綺麗にしてくれるので、内側から輝く肌を手に入れることができます。

食べるスピードや順番も重要!

肌の若返りの妨げとなる、血糖値の上昇は、日々の食事を一工夫するだけで抑制が可能です。その方法は、「食べる順番・スピードを意識すること」です。まずは食物繊維から取り入れるのがよいでしょう。糖質が吸収されるのを防ぐ働きがあるため、血糖値が一気に上がる心配がありません。サラダを食べ、次に肉や魚などのタンパク質、最後にご飯やパンなどの炭水化物、という順番が理想です。また、よく噛んで食べることで過食を防ぎ、血糖値の上昇を抑えます。

若返りMEMO老化について

野菜ジュースで若返り…その効果の程は一体

野菜ジュースを飲んでいれば、体に必要な野菜を摂取できている、そう思ってはいませんか?しかし、これは「アンチエイジングをしたつもりでいるだけ」で、「効果的なアンチエイジングにはなっていない」のです。確かに野菜が含有されてはいますが、その量は微々たるもの。1日に必要な量はほとんど補えていません。食物繊維やビタミンを摂ろうと思うなら、野菜そのものから摂取しましょう。糖質やカロリーの心配もなく、ダイエットにも効果的ですよ。